安心してお使いいただくために

末永くお使いいただくため、弊社では定期的にシステムのバージョンアップを行っています。
バージョンアップを行うことで、IT環境の変化への対応も行えます。
バージョンアップは、年間保守をご契約の方は何度でも無料で行うことが可能です。


■ バージョンの確認方法

ハウロードシリーズを起動していただき、画面左上にございます、【ver.】の後に書かれている番号をご確認ください。
こちらに表示がない場合、メニューバーの【ヘルプ】→【バージョン情報】からもご確認が行えます。

電気工事業向けハウロードEシリーズ

現在の電気工事業向けハウロードEシリーズの最新バージョン

Ver.6.13.21.17001

設備工事業向けハウロードSシリーズ

現在の設備工事業向けハウロードSシリーズの最新バージョン

Ver.6.13.150625

建設工事業向けハウロードBシリーズ

現在の建設工事業向けハウロードBシリーズの最新バージョン

Ver.6.13.21.16106

 

OS対応表

 


ご覧になりたい製品タイトルの横にある、「」マークをクリックしてください。
詳細が表示されます。


電気工事業向けEシリーズ
電気工事業向けハウロードEシリーズ OS対応表
弊社製品のバージョン Windows OS
XP(SP2)以下 XP(SP3)以上 2003 Vista 2008 7 8 2012 10 2016
6.6.715 ~ 6.7.1000 × × × × × × × ×
6.7.1001 ~ 6.7.1130 × × × × × ×
6.7.1131 ~ 6.7.1299 × × × ×
6.10.1310 ~ 6.11.1390 × × ×
6.13.14001 ~ 6.13.15080 × × × × ×
6.13.15081 ~ 最新 × × ×
弊社製品のバージョン XP(SP2)以下 XP(SP3)以上 2003 Vista 2008 7 8 2012 10 2016
Windows OS
電気工事業向けハウロードEシリーズ OS対応表


設備工事業向けSシリーズ
設備工事業向けハウロードSシリーズ OS対応表
弊社製品のバージョン Windows OS
XP(SP2)以下 XP(SP3)以上 2003 Vista 2008 7 8 2012 10 2016
6.6.715 ~ 6.7.1000 × × × × × × × ×
6.7.1001 ~ 6.7.1130 × × × × × ×
6.7.1131 ~ 6.7.1299 × × × ×
6.10.1310 ~ 6.11.1390 × × ×
6.13.14001 ~ 6.13.15080 × × × × ×
6.13.15081 ~ 最新 × × ×
弊社製品のバージョン XP(SP2)以下 XP(SP3)以上 2003 Vista 2008 7 8 2012 10 2016
Windows OS
設備工事業向けハウロードSシリーズ OS対応表


建設工事業向けEシリーズ
建設工事業向けハウロードBシリーズ OS対応表
弊社製品のバージョン Windows OS
XP(SP2)以下 XP(SP3)以上 2003 Vista 2008 7 8 2012 10 2016
6.6.529 ~ 6.7.000 × × × × × ×
6.7.001 ~ 6.7.613 × × × ×
6.7.614 ~ 6.7.616 × ×
6.10.618 ~ 6.11.624 × × ×
6.13.15060 ~ 6.13.最新 × × ×
弊社製品のバージョン XP(SP2)以下 XP(SP3)以上 2003 Vista 2008 7 8 2012 10 2016
Windows OS
建設工事業向けハウロードBシリーズ OS対応表

※バージョン変更に伴う追加機能や変更箇所等については、弊社までお問い合わせください。
※現在、Ver.6.6.999未満のプログラムはサポートしておりません。