公開日:2018年1月22日
最終更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 
前回の記事「工事業における『積算』とは?」で、積算を行う重要性についてはご理解いただけたかと思います。
それでは、いざ積算を行うにあたり、どのように始めればよいのでしょうか。
積算を行うにあたり、図面以外にも契約書など事前に準備すべきものがあります。積算を行う前の心構えや、必要な資料についてご説明します。

 

仙人
ハウロードシステムでは、みなさんの工事業に関するお悩みにお答えしています。
もっと●●について知りたい!そんなあなたは、この記事下のフォームから匿名でも質問を送信可能じゃ!

 

積算における4つの心構え

 

積算における4つの心構え
工事が一品受注生産であるように、積算も都度、人による判断が必要です。積算を行う前に次のような心構えをしましょう。

公平に

発注側・請負側共に、的確な積算を行い、公平な判断に基づき積算を行わなければなりません。

合理的に

施工業者の施工能力などは実績調査に基づいて判断し、それに応じた単価や歩掛を用いて合理的な積算をしましょう。

スムーズかつ正確に

スムーズかつ正確な積算を行いましょう。

仙人
迅速な積算を行うことも、正確な積算を行うことも、どちらも同じくらい大切じゃ!
両方を兼ね備えることで、取引先からの信頼も高まるのじゃよ

 

わかりやすく

工事の範囲や内容、名称など、積算に用いる表現は全ての関係者にとってわかりやすいものにします。

仙人
例えば「弱電工事 一式 ¥30万円」ではなく、「どんな内容の工事を行い」「どんな材料を使用し」「何の費用がいくらなのか」が、誰から見ても分かるように記載するんじゃ
新人OL
若葉ちゃん
明細が分かっていれば、再見積提出の際や後々の業務で、こちら側も助かりますよね!
仙人
工事の施工内容にお互いの思い違いがないか確認できるし、取付を行う材料の型番なども確認できるぞ
新人OL
若葉ちゃん
この前Aさんが作ってくれた見積、再提出で取り付ける機材が変更になったんですけど、「取付工事 一式」になっていて、提出価格の修正大変だったんですよぉ…
仙人
そういうことがないように、細かな明細で表記することは重要なのじゃ。その際、「階層機能」が便利になるのじゃが…これはおいおい説明していこうかのぉ。

 

積算の前に準備する資料

スムーズで正確な積算を行うために、図面以外にも以下の資料を事前に準備しておきましょう。

積算の基準となる資料

一般的に公共工事では「国土交通省土木工事積算基準」を基本に、一部補足などをしながら積算を行う。

仙人
この他、材料単価を分かりやすくまとめた「月刊 建設物価」や「積算資料」などの市販書籍も大変参考になるぞ

 

契約に関する資料

契約書、契約約款、図面、仕様書(共通仕様書、特記仕様書)など

施工条件に関する資料

気象、環境、地形、水位、輸送、労務、材料など施工条件にまつわる資料

仙人
土木工事など、屋外で行う工事の場合は気象や地形も、積算する上では重要になってくるのじゃ。

 

施工計画書

細かい工法などは積算の作業段階で決めたり、積算後に修正されたりすることもあるため、柔軟に対応できるものがよい。

新人OL
若葉ちゃん
施工計画書とは、どんなものですか?
仙人
契約条件に沿って、工事を確実・安全に施工するための計画書じゃ
施工手順や工法、必要となる機械や材料、工期を踏まえた上でしっかりとした計画を立てるのじゃよ

 

任意仮設等数量計算書

型枠面積、支保工数量など、任意仮設物に関する諸数量表。

新人OL
若葉ちゃん
任意仮設等数量計算書はどんなものでしょうか?
仙人
例えば配線一か所でも、図面に書いてある数量と実際に取り付ける数量とではずれがあるじゃろう?
新人OL
若葉ちゃん
たゆませる部分とか、切りムダのことですね!
仙人
そういった「ずれ」を計算したものじゃ

 
事前にしっかりと準備をしておけば積算の作業も安心してできますね。
次回は、積算の構成について解説します。

 

 

シリーズ第1回へ
シリーズの前の記事へ
次の記事へ
 

当コラムの記事一覧はコチラ

 


     

この記事の感想を、是非お送りください。

この記事の感想を、是非お送りください。
こんなコラムが読みたい、などのリクエストもお待ちしております。
頂いた感想は、今後の記事の改善・記事テーマの参考にさせていただきます。
誤送信防止のチェックボックスと、★の評価以外は未記入でも送信できます。
  
お名前(ニックネーム)
この記事の評価
必須
メッセージ
送信確認
必須
※誤送信防止のため、
お手数ですが下記欄をクリックし、チェックを入れてください。