「IT導入補助金2021」対象ITツールに登録されました

【工事業の見積作成】積算を行う前に【事前準備編】

積算の方法という記事で、積算を行う重要性について解説いたしました。

それではいざ積算を行うにあたり、どのように始めればよいのでしょうか。

積算を行うにあたって図面以外にも、契約書など事前に準備すべきものがあります。

今回は積算を行う前の心構えや、必要な資料についてご説明します。

 

積算における4つの心構え

工事が一品受注生産であるように積算も都度、人による判断が必要です。

積算を行う前に次のような心構えをしましょう。

  1. 公平に
  2. 合理的に
  3. スムーズかつ正確に
  4. わかりやすく

 

公平に

発注側・請負側共に、的確な積算を行い、公平な判断に基づき積算を行わなければなりません。

 

合理的に

施工業者の施工能力などは実績調査に基づいて判断し、それに応じた単価や歩掛を用いて合理的な積算をしましょう。

 

スムーズかつ正確に

スムーズかつ正確な積算を行いましょう。

迅速な積算も、正確な積算も、どちらも同じくらい大切じゃ!

仙人

両方を兼ね備えることで、取引先からの信頼も高まります。

 

わかりやすく

工事の範囲や内容、名称など、積算に用いる表現は全ての関係者にとってわかりやすいものにします。

例えば「弱電工事 一式 ¥30万円」ではなく…下記のポイントが誰から見ても分かるように記載するんじゃ。

仙人

積算のポイント
  • どんな内容の工事を行い
  • どんな材料を使用し
  • 何の費用がいくらなのか

 

新人OL 若葉ちゃん

明細が分かっていれば、再見積提出の際や後々の業務で、こちら側も助かりますよね!
工事の施工内容にお互いの思い違いがないか確認できるし、取付を行う材料の型番なども確認できるぞ

仙人

新人OL 若葉ちゃん

この前Aさんが作ってくれた見積、再提出で取り付ける機材が変更になったんですけど、「取付工事 一式」になっていて…提出価格の修正大変だったんです
そういうことがないように、細かな明細で表記することは重要なのじゃ。その際、「階層機能」が便利になるのじゃが…これはおいおい説明していこうかのぉ

仙人

 

積算の前に準備する資料

スムーズで正確な積算を行うために、図面以外にも以下の資料を事前に準備しておきましょう。

 

積算の基準となる資料

一般的に公共工事では「国土交通省土木工事積算基準」を基本に、一部補足などをしながら積算を行います。

「国土交通省土木工事積算基準」を分かりやすくまとめた、「月刊 建設物価」や「積算資料」などの市販書籍も大変参考になるぞ

仙人

 

契約に関する資料

契約書、契約約款、図面、仕様書(共通仕様書、特記仕様書)など。

 

施工条件に関する資料

気象、環境、地形、水位、輸送、労務、材料など施工条件にまつわる資料。

土木工事など、屋外で行う工事の場合は気象や地形も、積算する上では重要になってくるのじゃ。

仙人

 

施工計画書

細かい工法などは積算の作業段階で決めたり、積算後に修正されたりすることもあります。

そのため柔軟に対応できるものが良いでしょう。

新人OL 若葉ちゃん

施工契約書とは、どんなものですか?
契約条件に沿って、工事を確実・安全に施工するための計画書じゃ!

仙人

施工手順や工法、必要となる機械や材料、工期を踏まえた上でしっかりとした計画を立てます。

 

任意仮設等数量計画書

型枠面積、支保工数量など、任意仮設物に関する諸数量表。

新人OL 若葉ちゃん

任意仮設等数量計画表はどんなものでしょうか?
例えば配線一か所でも、図面に書いてある数量と実際に取り付ける数量とではずれがあるじゃろう?

仙人

新人OL 若葉ちゃん

たゆませる部分とか、切りムダのことですね!
そういった「ずれ」を計算したものじゃ。

仙人

事前にしっかりと準備をしておけば積算の作業も安心してできますね。

 

積算を簡単に行うには工事業専用の見積・積算ソフトがおすすめ

今回ご紹介した見積書に記載を行うべき項目は、法定福利費を含め、見積ソフトをご使用いただければ簡単に入力が行えます。

「工事の見積作成って、なんだか難しそう…」そんな方にもおすすめなのが、工事業用の見積・積算システムです。

弊社のハウロードシリーズの見積・積算システムは、パソコン1台でご使用いただけるスタンドアロン版なら88,000円(税込)からご用意

建設業向けの見積システムなら、スタンドアロン版で55,000円(税込)でお使いいただけます。

電気工事業向けEシリーズ、設備工事業向けSシリーズは職種別の歩掛を4種類まで設定可能です。

ハウロードシリーズのメリット
  • 歩掛や雑材料などの細かな係数は、「数量」を入力すればシステムが自動で算出
  • 工事の規模にかかわらず短時間で適切な見積書を作成
  • 作業効率を大幅にアップ

見積書は、発注側と請負側のどちらにとっても非常に重要なものです。

新人OL 若葉ちゃん

材料を選んで数量を入力するだけなら、今の方法より時短になりますね!早速社長に教えないと!
ハウロードシリーズなら、見積の作成と一緒に原価や販売の管理も行えるんじゃ!見積作成で業務効率も利益も上昇じゃ!

仙人

 

新人OL 若葉ちゃん

次回はいよいよ積算の実践編。難しい内容も出てきますが、分かりやすく解説していきます
【工事業の見積作成】積算を行う前に【事前準備編】